HOME製品紹介

Sediment

心にヒビく美しさ―『セディメント』

素地に引っ張られ釉(うわぐすり)が切れて細かいヒビが入る、多くの高級陶磁器に使われる貫入という手法。
その趣きのある模様をタイルで表現。光によってきらめき、深みのある表情を醸しだします。

内装用壁タイル BIII類 施釉

  • 屋内壁
 
 
7400(A)
  7320(B)
     

●150×150×11mm●42.8枚/m2●31枚/箱(0.72m2)●13kg/箱
設計価格:18,500円/m2


※タイル輪郭はわざとラフに成形しています。タイルの形状から目地幅は一定にはなりません。
※生産ロット・ピース毎に色合いにムラがあります。

貫入のあるタイルは経年により、貫入部の拡がりまたは貫入部への汚れの浸透が見受けられる場合があります。しかしそれが建物の年輪として刻まれ年を経るごとに味わいが増していきます。これらはタイルにおける貫入の優れた特徴ですが、設計イメージにそぐわない場合がございます。特に水掛り部位への使用は、貫入による経年変化が大きくなることがありますので、避けて頂きますようお願いします。詳しくは弊社営業までお問合せください。


Produced by Copyright© HIRATA TILE CO.,LTD. All rights reserved.